ひとりZABADAKライブ!

南青山マンダラにひとりザバダックライブを観に行った!
会場はもう満席でぎゅうぎゅうのチケット完売状態!
そんな観客に囲まれた小さなステージにひょうひょうと現れた吉良さん。
足に鈴を付けておもむろにギターを弾きだす。
回転劇場に始まり、ニュースに続く。
う~ん、やっぱ生吉良声はいい!
「緊張してまぁ~す」
時々入るMCも面白い。妙にアットホーム。
まるで、吉良邸でコタツを囲んでライブしてるかのようだ。
清浦夏実ちゃんに提供したアニメ「狼と香辛料」の主題歌の「旅の途中」も披露。
最近一番気に入ってる曲なので感動!
インストの「桜」で一部終了。
「桜」はかなりの難曲。さすがの吉良さんも苦労してるみたいです。
他の曲ではメロディーラインを忘れるハプニングも…!
ギターのイントロがどうしてもうまくいかなくて「やめた!」なんて
場面もあって、のちに小峰公子さんに「緊張感たっぷりのライブでしたね!」と言わしめるほどに……(笑)
それはそれですっごい楽しかった!

休憩でギネスとつまみを頼んでお店の売り上げに貢献。

休憩を挟んでの2部目スタート。
ギター1本であの込み入ったザバダックの楽曲を見事に表現して行く。
やがて大歓声の中、「空ノ色」で、終了。
アンコールで「光降る朝」で公子さんが客席から歌い出す!
会場みんなで合唱!
すばらしい!
吉良さん「小峰公子!マイクいらず。この声で怒られる子供は大変だ」
客席は笑いの渦。
「遠い音楽」、最後は定番の「イージー・ゴーイング」でホントに終了。
終ったら夜10時になってました。
ずいぶんやってくれたんだな!
最高に嬉しい夜でした。

地元に帰って近所のバーでパスタとスモークで乾杯!
顔見知りの常連客が新婚(2組も!)だというので
盛り上がってました(^_^)
お気に入りのバーテンさんも健在で良かった!
マンダラ1.jpg
マンダラ2.jpg
ローズ.jpg

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック