8耐は暑かった!

レース.jpg
土曜日朝6時に家を出て、なぜか途中のSAでバイク雑誌の編集F氏と偶然鉢合わせ。鈴鹿の取材だそうだ。
おいらは朝飯でそこでバイバイ。いい取材はできたかな?

豊田から伊勢湾道へ。ココ初めて走った。伊勢湾道はすげーね!
日本じゃないみたい。橋が遠くまで架かってるのが見える。
とにかくすげーー!

お昼前に鈴鹿到着。
会場に着いてテントを張って、午後6時半から沿道パレード。
レースコースに入ってゆっくり周回する。
観客に手を振りながらのパレードは気持ちがいいね!
パレード後はテントに戻って、仲間とビールで乾杯。
ほろ酔い気分で就寝。
夜は涼しくて寝やすかった。

翌日は朝から晴天。
サーキット内でお目当ての8耐グッズ(侍Tシャツにタオル)を購入。
イベント会場をぐるっと見て回って、最終コーナーの見える位置で
フリー走行を観戦。
その後ヘアピンに移動してスタートを待つ。
気温はぐんぐん上がってひたすら暑い!
そしていよいよレーススタート!

レースはスタートから加賀山飛び出して、猛追する清成を押さえる展開が1時間は続く。一時はデットヒートにまでなり、清成の成長が見て取れるが、周回遅れが出だすと加賀山が引き離しにかかる。

ライダー交代で秋吉に代わるが、この秋吉がまた速い!
ヘアピンで見てたが、独りだけ立ち上がりラインが違う。
そのまま新シケインに入るがそこの進入速度も誰より速い。
すげーぞ!秋吉!
今回一番感動した走りでした。

チェカも速かった!さすがはGPライダー。
ノリックも序盤は良かったんだけど、ずるずる後退。
5~7位あたりで渡辺篤の12号車を追いかけてたなぁ。
岡田は観客に手を振りながらウォーミングラップを周回するなど、8耐を楽しんでいた。

それから新シケイン、スプーンカーブへと足を伸ばし、またヘアピンに戻る。

4時間経過。いぜんヨシムラトップ!続く、岡田と伊藤がデッドヒート。
其の後にヨシムラ篤/酒井組が続く。
その辺りでそろそろ帰宅の準備。
最後まで見たい気もあったが、久々の8耐で体力にも不安が。
まして、この日東京地方は雷雨だ。

帰りがてらまたグッズコーナーを見て、駐輪場へ。
支度をして6時に鈴鹿を後にする。

途中の浜名湖SAで何やら人が集まってる。
何かと思えば、花火大会だ。どうせなので観る!
8時から1時間弱。久しぶりに花火を楽しむ。

そんな思わぬ偶然もあって無事に帰宅しました(^_^)
帰って風呂入って、ビール飲んで……起きたら月曜の夕方でした( ̄∇ ̄;

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック